可愛い赤ちゃんの為に贈る出産祝い|喜んでもらえるものを選ぼう

可愛い赤ちゃんの為に贈る出産祝い|喜んでもらえるものを選ぼう

喜んでもらえるギフト

ベビー用品

出産内祝いは、生まれた子供の名前を披露し、いただいたお祝いに対してのお返しの意味があります。お菓子などの食品やタオルなどを出産内祝いにする人が多いですが、贈る相手の世代や好みを考慮し、適切なお返しをすることが大事です。

Read More

喜んでもらえるものを

赤ちゃん用品

たくさんあるほうがいい

赤ちゃんのいる家庭には、どれだけあっても足りないものがあります。それらを出産祝いとしてプレゼントすれば、必ずと言っていいほど喜んでもらえます。しかもほかの人からの出産祝いとかぶっても困ることがないのです。たくさんあっても困らない、むしろたくさんあった方がいい品物を贈るなら、消耗品のベビー用品が人気です。実際にそれらは、出産祝いでもらえてうれしかったプレゼントの上位にいつもランクインしています。具体的にどんなものがいいかというと、すっかり日本でも出産祝いの定番になったおむつケーキやスタイなどです。スタイはブランド物やファッション性の高いものもギフト用にいいかもしれません。タオルセットも定番です。

おもちゃや絵本

赤ちゃん用のおもちゃや絵本も出産祝いに喜ばれるプレゼントです。成長段階ごとに遊ばせたほうがいいおもちゃは異なりますし、絵本も何冊かあったほうが読み聞かせの時に赤ちゃんが飽きずに済みます。まず絵本ですが、赤ちゃんに読ませるものと母親を対象にしたものの二種類あります。母親になった相手のこともちゃんと考えていることを示したい場合は、あえて母親向けの絵本を選ぶのもいいかもしれません。絵本は昔から読み継がれてきたものも新しいものも、どちらにも優れた作品があります。おもちゃはその母親の好みもありますが、安全な木でできたおもちゃや赤ちゃんが喜ぶ音が鳴ったりカラフルなものにしておくと遊んでもらいやすいでしょう。

子どもに贈るもの

子どもが成長した際にも色々購入するものがあり、中でも高い贈り物と言えばランドセルが挙げられるでしょう。ランドセルを祖父母が購入するという場合は両家としっかり話し合った上で購入することが大切です。また、人気のランドセル情報はインターネットから調べることができる他、ランドセルを取り扱っている店舗に足を運ぶことで人気のランドセルを把握することが可能です。購入する場合は6年間しっかりと使えるかどうかで選ぶことも大切だと言えるでしょう。

出産のお祝いを送るコツ

女性たち

出産祝いを郵送で送る場合は、産後1ヶ月くらいまでを目処に送りましょう。直接手渡す時は、相手の体調を考えて、少し日を置いて都合を聞いてからにしましょう。プレゼントは1人目か2人目以降か、1人目と同じ性別かどうかで好適品が違います。欲しいものが聞けない場合は、数あっても困らないものがおすすめです。

Read More

出産祝いに人気

積み木

出産祝いで木のおもちゃを選ぶ人が多くいます。木のおもちゃは、普通のおもちゃには無い、素朴で暖かいと言う魅力があります。また、シンプルなものが多いので、子供が工夫をしながら遊ぶ事になります。そのため、子供の発想力、想像力を養えます。

Read More